2018年02月24日

読み語り会でした!

こんにちは
カレンダーではもうすぐ3月ですが、まだまだ寒い日が続きますねー
暖かい春が待ち遠しいです


おしゃべり妖精の会 の皆様による読み語り会がありました

読み語り会の前に、妖精スタッフから「ノーム」という妖精の紹介をさせていただきましたよ

IMG_1153.jpg

ノームは、大地や丘の妖精で、地中に住んでいます。
ひげの生えた年寄りの小人の姿をしていて(平均寿命は400歳!)、赤いとんがり帽子(女のノームは緑)をかぶっています。
そんなノームの、家や食べ物などを紹介しました。
知れば知るほど、愛着がわくノームの本はライブラリーコーナーにありますので、興味のある方は読んでみてくださいね



では、読み語り会の様子です


『ホワイト夫人の身の上〜お皿のボタンより〜』 たかどの ほうこ

IMG_1164.jpg

高橋さんちのお皿にのっているのは、とれてしまったボタンや、これから洋服につけられる予定のボタンたち。
そんなボタンたちの身の上話が集められた本です。大女優の舞台衣装についていたという、高級ボタンのホワイト夫人のお話を紹介してくださいました



『てじな』 土屋 富士夫

IMG_1168.jpg

手品師が呪文をとなえて、ページをめくるたびにふしぎなことが起こる、しかけ絵本です。
次は何が起こるの?とワクワクしちゃいます



『やさいさん』 ツペラ ツペラ

IMG_1171.jpg

IMG_1172.jpg

葉っぱの形から、土にうまっている野菜は何なのか、想像するのが楽しいしかけ絵本です
「すっぽーん」のかけ声と共に出てくる野菜の表情が、かわいいです



『えんぎがいい』 雨宮 尚子

IMG_1173.jpg

縁起がいいといわれる動物を、わかりやすく楽しく紹介する絵本です。
猫、犬、ねずみ、かえる、ふくろう、などなど。
こんなにたくさんいるんだー!とびっくり




さいごは・・・
もうすぐひなまつりということで
おばけちゃんのひなかざり

IMG_1177.jpg


外は寒いけれど、ほっこりあたたかな気分になれた読み語り会でした
おしゃべり妖精の会 の皆様、ありがとうございました



次回は、3月24日(土) 午後2時〜
おはなしぽけっと泉 の皆様による読み聞かせ会です
お楽しみに〜

(スタッフT
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:00| 栃木 ☀| Comment(0) | 書籍・絵本読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

読み聞かせ会でした!

こんにちは!
大雪も降ってとっても寒い日が続いていますね
インフルエンザも大流行とのこと、気をつけたいものです。

さて一月の読み聞かせ会のレポートです!

・・・とその前に、スタッフからの妖精紹介コーナーです!
今回は「ジャックフロスト」という妖精の紹介をしました。

IMG_1120.jpg
フロストとは「霜」のこと。厳しい寒さをもたらす妖精で、日本でいう冬将軍ですね。そして直訳で霜太郎です。
姿は小人の他に老人、雪だるまとも言われていて、ツララの下がった白い服を着ているそうです。真っ白だとわかりにくいので今回は色が塗ってあります。決してうっかりなどでは・・・
いたずら好きで子供っぽい性格ですが、ひとたび怒らせると相手を凍死させてしまう、恐ろしい妖精でもあります。
春には溶けてしまいますが、窓や枯れ葉についた霜の模様、そして霜柱はジャックフロストの痕跡なのだそう。ジャックフロストの痕跡を見つけてみるのも楽しいかもしれませんね

それでは、読み聞かせ会の様子です

『おふとんかけて!』 ディーン・ハコエン

IMG_1100.jpg

おふとんかけてほしいこ、だあれ?というと、色々な動物たちがお返事をして、お布団をかけてもらいます。
ちょうどページをめくるとお布団がかけられる仕組みになっています
お布団の柄もそれぞれ違っていて次はどんな柄かな?とはやくめくりたく、・・・お布団をかけてあげたくなります

『ねこのごんのすけ』竹下文子

IMG_1103.jpg

ねこになりたいと思ったことのある人は少なくないと思います。今回はそんなお話です。
5歳のりょうくんが「ねこはいいなあ」とぼやくと、それを聞いたねこのごんのすけはねこになる訓練をさせます。
しかしこれが思った以上に大変で・・・!?
とにかく偉そうでふてぶてしいごんのすけですが、そこがまたねこの魅力なんですよね

『あーといってよあー』 小野寺悦子

IMG_1114.jpg

こちらは体験型の絵本。色んな「あー」を皆で一緒に発声してみました。
初めはわかりやすい「あー」ですが、途中からだんだん難しくなっていきます・・・!
これはどんな「あー」だろう?というのが、人によって違うのもまた面白いですね
みんなで楽しく盛り上がれました

『ハリネズミと金貨』ウラジーミル・オルロフ

IMG_1117.jpg

ハリネズミのおじいさんは、金貨を拾います。
これで冬ごもりの支度をしようとしますが、森の仲間はみんな親切で、なかなか金貨を使うことがありません。
ハリネズミは金貨で一体何を買うのでしょうか?それとも・・・?
心がほっと温かくなる絵本でした

今回のおみやげは、白クマさんのポシェット

IMG_1119.jpg

白で統一されていてなんとも冬らしいですね
冬のうつくしさがつまったポシェットでした

おはなしぽけっと泉 の皆さん、今回も楽しい読み聞かせをありがとうございました
次回は 2月24日(土) 14時〜
おしゃべり妖精の会 の皆さんによる読み語り会です!
お楽しみに

(スタッフR)

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 16:55| 栃木 ☀| Comment(0) | 書籍・絵本読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

読み語り会でした!

こんにちは!
クリスマス直前!ウッキウキな方も多いのでは?
早速ですが12月の読み語り会のレポートです!

12月23日に、 おしゃべり妖精の会 の皆さんによる読み語り会が行われました!

・・・とその前に、スタッフの妖精紹介コーナーです。
今回はもちろんクリスマスにちなんで、 ヨウルトントゥ という妖精を紹介しました。

IMG_0954.jpg

ヨウルトントゥはフィンランドの妖精。
サンタさんに似ていますが、サンタさんをお手伝いする小人妖精です。
サンタさんも流石にすべてを一人でこなすわけではないのですね・・・そりゃそうか
ヨウルトントゥは子供たちがいい子にしているかどうかを見てサンタさんに教えたり、世界中の子どもたちのお手紙を読んだりするのだそう
クリスマスのためにひそかに活躍している妖精さんです

それでは、読み語り会の様子です

『みんな サンタ』 おのちよ

IMG_0960.jpg

楽しいクリスマスを迎えるために、森の仲間たちみんなでクリスマスの準備をします。
みんなで準備するのって楽しみが倍増しますよね
クリスマスを目前に控えた今にピッタリの一冊でした

『もうすぐもうすぐ』岡田千晶 おかだこう

IMG_0965.jpg

もうすぐクリスマスというお話かな?と思いきや春待ちのお話です。
そういえばとても寒いですよね・・・今更ながら
雪に包まれた森の絵がとても美しく、春を待ち遠しく思いながらも、冬もちょっと好きになれそうな気がしました

『ケーキをつくろう!』

IMG_0973.jpg

クリスマスで楽しみなのはプレゼント、ごちそう、そしてケーキですね
そのケーキの作り方を不思議な仕掛けで再現。
色々な材料をかき混ぜ、オーブンでブン。
そして・・・

IMG_0974.jpg

ケーキだ〜!
これには大人も子供もとっても驚きました

『ゆーきーこんこん』長野ヒデ子

IMG_0977.jpg

こちらは楽しい歌絵本。「いーとーまきまき いーとーまきまき」でお馴染みのメロディーです。
こんこんは雪が降る様子であったり子ぎつねの鳴き声であったり、咳の音であったり、いろいろな「こんこん」が出てくるのも面白いですね
子ぎつねも雪だるまたちもとってもかわいい絵本でした

おばけちゃんから歌のプレゼント

IMG_0981.jpg

おばけちゃんとかわいいサンタクロースからお歌のプレゼントタイム
お歌はもちろん、クリスマスソングです
サンタさんはとっても歌が上手でミニミュージアムコンサートのようでした
おばけちゃんたちはトナカイさんにお着換え。
そしてみんなで「赤鼻のトナカイ」を歌いました。クリスマスパーティーのような楽しいひと時です

IMG_0990.jpg

おしゃべり妖精の会 の皆さん、とてもクリスマスらしい楽しい読み語りをありがとうございました
次回は 1月27日(土) 午後2時〜
おはなしぽけっと泉 の皆さんによる読み聞かせ会です

お楽しみに!そしてよいお年を〜

(スタッフR)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:18| 栃木 ☀| Comment(0) | 書籍・絵本読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

ワークショップでコサージュを作りました

17日に「フェアリーツリー 妖精ねがいごとまつり」に関連したイベントとして、ワークショップ「ケルトの植物でコサージュを作ろう」が開催されました。
講師を務めてくださったのはミュージアムで日ごろお世話になっております妖精の会の皆さんです。
最初に学芸員からケルトとピクシーについての解説が行われました。

IMG_0869.jpg

なぜピクシー?と思われたかもしれませんが今回はなんと!
若月先生からのサプライズでピクシーのコサージュセットをいただいたのです!
IMG_0876.jpg
ピクシーのコサージュ
実物は写真よりももっときれいです
布の質感もとっても素敵ですよ〜
IMG_0878.jpg
こちらがケルトのコサージュの材料
組み合わせは自由自在、これで世界に一つだけのオリジナルコサージュを作ります

IMG_0882.jpg
IMG_0884.jpg
ピクシーのコサージュとケルトのコサージュの材料を選びます。
皆さん真剣そのもの!でした!

IMG_0886.jpg
まずはピクシーのコサージュ作り。
なれない作業もありましたが妖精の会さんのご指導を受けながら順調に作っていきます。

IMG_0900.jpg

ピクシーのコサージュづくりの合間にケルトのコサージュの組み合わせも決め、講師の先生方に仕上げをしてもらいます。
そして……


IMG_0902.jpg
完成!!
素晴らしい……
参加者の皆様の作品の一部を紹介します。

IMG_0904.jpg
IMG_0908.jpg
IMG_0910.jpg
IMG_0915.jpg
皆さんそれぞれの個性が溢れる素敵なコサージュが出来上がりました
自慢の一品になること間違いなしですね

妖精の会の皆様、参加者の皆様、本当にありがとうございました

現在、市民ギャラリーでは「フェアリーツリー 妖精ねがいごとまつり」が開催されています。
IMG_0932.jpg
IMG_0938.jpg
ミュージアムスタッフ手作りの可愛い短冊にお願い事を書いて妖精さんに届けてもらいましょう

フェアリーツリー 妖精ねがいごとまつり
期間:12月19日(火)〜平成30年1月15日(月)午前9時〜午後6時 
会場:妖精ミュージアム 
会期中、12月29日〜1月3日、1月9日は休館日となっておりますので、ご注意くださいませ。

ご来館お待ちしております

(スタッフR)

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 10:01| 栃木 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

ワークショップ「ケルトの植物でコサージュを作ろう」お知らせ

妖精ミュージアムでは、「妖精ねがいごとまつり」にちなんで、
12月17日にワークショップ「ケルトの植物でコサージュを作ろう」を行います。

内容は、ケルト人になじみ深い植物を使ったコサージュ作りです。

IMG_081601.jpg

イラストはイメージです

松ぼっくりやドングリなどを使ったコサージュを作ります。
ビーズやリボンなどで華やかに飾るのもよし、落ち着いた大人っぽいコサージュを作るのもよし、お好みのコサージュを作ってみましょう!!

また、コサージュ作りの前に、スタッフからケルトや今回使う植物についての解説も行います。



うつのみや妖精ミュージアム ワークショップ「ケルトの植物でコサージュを作ろう」

日時:12月17日(日)午後1時30分~(二時間程度) 
会場:表参道スクエア6階 多目的ホール 
内容:ケルトになじみ深い植物を素材にしたコサージュ作り 
対象:小学校3年生以下は保護者同伴 
申込:12月2日より、当ミュージアムへ直接またはお電話で受付開始。先着20名。(пF028-616-1573)へ

広報うつのみや12月号 45ページ下部にも掲載しています。

定員がございますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:44| 栃木 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読み聞かせ会でした

こんにちは!
少し遅くなってしまいましたが11月の読み聞かせ会のレポートです
11月25日に、 おはなしぽけっと泉 のみなさんによる、読み聞かせ会がありました。

その前に、スタッフによる妖精の紹介コーナーがありました。
今回は・・・ドラゴンです!

IMG_0817.jpg

左は当ミュージアムの不思議な引き出しでおなじみのドラゴンですね。
しかしドラゴンにもいろいろな種類がいて右のような「ワーム」と呼ばれるドラゴンもいます。
「ワーム」とはミミズや芋虫などにょろにょろした虫のこともそう呼びますが、
ワームのドラゴンは長〜い胴体で翼をもたないのが特徴で、足はあったりなかったりします。
お話に出てくるドラゴンはたいてい、勇者や聖人に倒される悪役ですが、一方で軍隊のエンブレムなどに用いられました。恐ろしいけれどその強さにあこがれていたのかもしれませんね
ドラゴンは世界中にいろんな姿、色々な性格のものがいるので、調べてみると奥深いかも・・・!_

それでは、読み聞かせ会の様子です

「ふたごのしろくま ねえ、おんぶのまき」あべ弘士

IMG_0798.jpg

かわいいふたごのしろくまが、おんぶをしてもらっている動物の親子を見ては、
おかあさんにおんぶをおねだりします。
でもおかあさんはなかなかおんぶをしてくれません・・・
おかあさんの厳しさと愛情を感じる一冊でした

「お月さまってどんなあじ?」マイケル・グレイニエツ

IMG_0800.jpg

お月さまを食べようと、ブレーメンの音楽隊のように高いタワーを作る動物たち。
しかし、あとちょっと!というところでお月さまはひょいっと逃げてしまいます。
お月さまは一体どんな味がするのでしょうか?
ユーモアあふれる絵本でした

「さかだちぎつね」槙ひろし

IMG_0802.jpg

さかだちをしているへんてこな狐にたびたび出くわすたけし少年。
さかだちぎつねだらけの村で、たけしは疑問を口にしますが・・・
面白い中にも、一体何が「普通」なんだろう?とこちらに投げかけてくるような絵本でした


「やぎじいさんの バイオリン」ハリス

IMG_0806.jpg

やぎじいさんが道に迷ってたどり着いたのはよりによってオオカミのお家。
オオカミはにこやかに迎え入れますが、奥で進められるご飯の準備。
もちろん、メインディッシュはやぎじいさん。ですよねー。
それを悟るやぎじいさんですが、逃げるでも騒ぐでもなく、
今生の鐘の響きの聞き納めならぬ大好きなバイオリンの弾き納めを始めて・・・?
音楽の力はすごいんです。

今回のお土産は クリスマスツリーでした!

IMG_0809.jpg

スノードームみたいで、とっても素敵です

次回は 12月23日 午後2時〜 
おしゃべり妖精の会 のみなさんによる読み語り会です

どうぞお楽しみに

(スタッフR)

続きを読む
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:21| 栃木 ☁| Comment(0) | 書籍・絵本読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする