2016年02月27日

絵本の読み聞かせ会でした

本日は「おしゃべり妖精の会」の皆さんによる、
絵本の読み語り会が行われました
005.jpg
今回は、『ペレのあたらしいふく』、『ふたごのしろくま』、
『ひな』、『よぞらのほしは』の4冊が読まれました📖

『ペレのあたらしいふく』
002.jpg
ペレと子羊がみんなの協力のもと、あたらしい服を作るまでのお話です。
美しく描かれたスウェーデンの田園風景にも注目です

『ふたごのしろくま』
004.jpg
氷の上に住むしろくまさん達の、ほのぼのした絵本です。
やさしいお話に、心が温かくなりました。

『ひな』
008.jpg
好奇心旺盛な子犬の「ひな」の交流を描いた作品。
最後の展開にハッとしてしまう、素敵なお話です

『よぞらのほしは』
007.jpg
きらきらと星の光る夜のできごとを描いたお話。
ボード上に現れた美しい冬の星座たちが、物語をより盛り上げてくれました

その後は、パネルを使った参加型コーナーに
011.jpg 009.jpg
桃の節句が近いと言う事で、ひな段と、童謡「ひな祭り」の歌詞が用意されました


012.jpg

みんなで歌い始めると、ボードにはあっという間に立派なお雛様が完成しました

最後は恒例のお土産が配られました。
今回のお土産は、お雛様のマークが付いた絵本リストのタグでした

「おしゃべり妖精の会」の皆さん、
素敵な読み語り会を、ありがとうございました

次回は3月26日(土)、午後2時より、
「おはなしぽけっと泉」の皆さんによる読み聞かせ会です。
どうぞお楽しみに

(スタッフ Y)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:03| 栃木 ☀| Comment(0) | 書籍・絵本読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

展覧会のお知らせ

現在、市民ギャラリーでは、絵画愛好家のグループ展
「第49回市民アート展」が開催されています
001.jpg




今から40年以上前に宇都宮市の絵画講座の受講生で結成したグループで現在も
週に1回ほど集まり、精力的に創作活動を続けているそうです
017.jpg




今回の作品展はメンバー15名で油絵、水彩画合計35点を出品しています
022.jpg



人物画を中心に、静物画や風景画の作品も展示されています
019.jpg

024.jpg



次回で50回を迎える市民アート展
これからも素敵な作品をたくさん、たくさん生み出して欲しいですね



第49回市民アート展
場所:表参道スクエア5階  市民ギャラリー
日程:2月23日(火)〜2月29日(月)
時間:午前10時〜午後5時まで
※最終日のみ午後3時までとなっております


皆様お誘い合わせの上、是非お越しください


(スタッフ T)





posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:19| 栃木 ☁| Comment(0) | 市民ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学芸員による妖精と作品のお話 (2月20日開催)

2月のバレンタインチョコレート祭りも終了し、後は3月のホワイトデーを待つばかり?という愛に溢れた季節に…柴崎学芸員の選んだ今回のテーマは…


「トリスタンとイゾルデ」
2016.2.20学芸員による妖精と作品のお話 008.jpg


マルク王(コーンウォールの王)
イゾルデ(アイルランド王国の美しい王女)
トリスタン(マルケ王の甥、勇者)
2016.2.20学芸員による妖精と作品のお話 027.jpg

愛の媚薬を飲んでしまったために起きた三角関係…美しくも悲しい愛の物語です


柴崎学芸員によると、アイルランドのイゾルデの母君がイゾルデに授けた魔法の媚薬が
薬草などの知識にたけたケルトの人々の知恵、すなわち妖精、魔法使いに通じるものがあ
る…というおはなしでした
2016.2.20学芸員による妖精と作品のお話 009.jpg


原型はケルトの説話でリヒャルト・ワーグナーの楽劇など色々な作品になっているそうです
アーサー王伝説の中にも組み込まれています
2016.2.20学芸員による妖精と作品のお話 019.jpg




地図を片手に、イギリスのグレートブリテン島のコーンウオール地方に思いを馳せながら…
じっくりと読んでみたいなと思います
2016.2.20学芸員による妖精と作品のお話 016.jpg





次回の予定は3月19日(土)PM2:00〜2:30
内容については広報誌3月号などでお知らせいたしますので
ご確認ください

ぜひぜひご来館お待ちしております!



(スタッフT)



posted by うつのみや妖精ミュージアム at 16:31| 栃木 ☁| Comment(0) | 学芸員のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

展覧会のお知らせ

長い冬もいよいよ終りに近づいてきましたが、昨日はまた雪が降り、真冬に逆戻りしてしまいました。みなさま、いかがおすごしですか?
外が寒いこんな日には妖精ミュージアムにいらっしゃってみてはいかがでしょうか?

うつのみや妖精ミュージアム市民ギャラリーにて洸玉会さんによる
「第五回洸玉会書展」が開催されています
001.jpg


006.jpg

第4回展から約4年ぶりの書展ということで出品されている方々も気合が入った1枚となっていると思います

こちらは細小路洸玉先生の日本文の作品です
006.jpg

馬酔木(あしび)の同人でいらっしゃる宇都宮市在住の緑川啓子さんの俳句だそうです
「春のお花見に行ったが、夜も夢で花に遇った」
という意味だそうです

こちらは、公益財団法人書壇院副理事長でいらっしゃる中井言玉先生の作品です
002.jpg

004.jpg

春の景色を詩った中国の七言二句を行草体で書いたものだそうです

どちらも今の季節にふさわしい春の情景が浮かぶとっても素敵な作品ですね

第五回洸玉会書展
場所:表参道スクエア5階 市民ギャラリー
日程:2月16日(火)〜2月22日(月)
時間:午前10時〜午後6時まで
※最終日のみ午後4時までとなっております

皆様お誘い合わせの上、是非お越しください

(スタッフT)



posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:46| 栃木 ☀| Comment(0) | 市民ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

臨時職員募集のお知らせ<こちらの募集は終了致しました>

※こちらの募集は終了致しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


現在、うつのみや妖精ミュージアムでは平成28年4月から働くスタッフを募集しています。
皆様のご応募をお待ちしております。(2月19日〆切 消印有効)

■募集内容

1.作品監視業務
【内   容】来館者のご案内と作品監視が主な仕事です。
       コンサートや読み聞かせなどのイベントのお手伝いもします。
【雇用期間】半年更新。最長2年。
【募集人数】若干名。

2.内部事務業務
【内   容】内部管理のほか,イベントの企画運営や関係団体との調整を行います。
       パソコンのできる方を募集します。
【雇用期間】半年更新。最長2年。
【募集人数】若干名。

●試験
書類選考後,面接を行います。

●詳細はこちらから
うつのみや妖精ミュージアム臨時職員募集(PDF)

※問い合わせ:宇都宮市教育委員会文化課 .028-632-2767


皆様のご応募をお待ちしております。

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 11:40| 栃木 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

展覧会のお知らせ

現在、市民ギャラリーでは、粕谷眞友美さんによる個展、
「季礼文字とインテリア」が開催されています。
004.jpg

会場は華やかな雰囲気に満ちており、
インテリアと季礼文字の素敵なコラボレーションをご覧いただけます。
009.jpg

010.jpg

日本の自然や季節を表現する美しい言葉を、
自らの手で書くことで、自分の内面を見つめ直し
「美しく生きる」ことへ繋がっていくそうです。
013.jpg

008.jpg

華やかな和の空間に美しく描かれた季礼文字を、
ぜひご覧ください。

粕谷眞友美 『季礼文字とインテリア』
場所:表参道スクエア5階 市民ギャラリー
日程:2月3日(水)〜2月8日(月)
時間:午前10時〜午後8時まで
※最終日のみ12:00までとなっております。

皆様お誘いあわせの上、是非お越しください

(スタッフY)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 16:09| 栃木 ☁| Comment(0) | 市民ギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする