2018年08月27日

ワークショップ「小さなフェアリーランドを作ろう!」レポート

こんにちは!

8月18日に妖精ミュージアムのワークショップ「ちいさなフェアリーランドを作ろう!」が開催されました。
講師を務めてくださったのは日本ハーバリウム協会認定講師、小宅佐由里先生です

ハーバリウムづくりの前に、まずは学芸員からフェアリーランドについての解説と、講師の先生からハーバリウムの作り方についてのお話がありました
IMG_1547.jpg
IMG_1551.jpg

まずは瓶の消毒と、お花選びをします。
たくさんの花材があるので、皆さん真剣に、悩みながら選んでいました

IMG_1555.jpg
IMG_1569.jpg

また、今回は妖精の国イメージということで、
妖精のフィルムも用意していただきましたカワイーッ
IMG_1561.jpg

IMG_1562.jpg
IMG_1563.jpg
瓶の横に花材を並べてどういう風に入れようかな?と考えています。

IMG_1572.jpg
IMG_1573.jpg

そして瓶に入れていくのですが、これが案外難しいのです
苦戦する人の姿も……!

IMG_1570.jpg
いい感じかな?となったところで、背面(作るときに瓶の正面を決めるのです)からオイルを入れていきます……
そして……

完成!


IMG_1580.jpg
IMG_1583.jpg
IMG_1585.jpg


みなさん素敵なフェアリーランドのハーバリウムができあがりました
それぞれ個性があってとても素晴らしいですね

講師を務めてくださいました小宅佐由里先生、本当にありがとうございました








実は・・・


今回特別に妖精ミュージアムのスタッフも一本、フェアリーランドのハーバリウムを作らせていただきました
現在妖精博士の部屋に展示してあります
どのようなものになったかは、ミュージアムにきてのお楽しみです


(スタッフR)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:25| 栃木 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

企画展「妖精人形三人展」

こんにちは!
うつのみや妖精ミュージアムでは現在企画展を開催しています。
今年は「妖精人形三人展」です。

IMG_1539.jpg


戸田和子先生、よねやまりゅう先生、若月まり子先生による、
三者三様の妖精人形が展示されています。

妖精というなかなか目には見えず、感じとることも難しい存在を
三人の人形作家さんはどのように立体で表現したのでしょうか?

ずっと知っていたような妖精や、
ええっこれも!?と意外に思うような妖精、
きっといろいろな妖精に出会えることでしょう!

妖精との楽しいひとときを過ごしに、
ぜひご来場ください


チラシjpeg.jpg


企画展「妖精人形三人展」

2018年7月28日(土)〜9月2日(日)

開館時間:午前9時〜午後7時
※午前9時〜10時、午後6時〜7時の間はミュージアム内よりご入場ください



posted by うつのみや妖精ミュージアム at 14:29| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

おはなしぽけっと泉さんによる「読み聞かせ会」でした


真っ只中、毎日毎日ビックリするほどの暑さですね
皆さん,体調はいかがですか

妖精ミュージアムも7月28日(土)から企画展が、始まりました。

『妖精人形三人展』と題し、世界で活躍中の戸田和子先生、よねやまりゅう先生、
若月まり子先生方による妖精人形の競演が、市民ギャラリーにて楽しめます
迫力と可憐な妖精の世界が広がっています
9月2日まで開催しております 是非お越しくださいませ。


企画展初日、同日の7月28日に
おはなしぽけっと泉さんによる「読み聞かせ会」もありました
夏休みに入ったせいか、親子連れの方が、たくさん来られて楽しんでいかれました

では、「読み聞かせ会」の様子をご紹介しますね
まずは、ミュージアムのスタッフから妖精の紹介から始まりました

今月は、ホブ・ゴブリンを紹介しました
いたずらが大好きですが、家のお手伝いをよくしてくれる陽気な妖精で
家につく妖精で「家の守護霊」とも考えられています

では、おはなしぽけっと泉さんによる「読み聞かせ会」の様子を
紹介しますね 

 うちの金魚   作:谷口 國博


夏ですね〜
小さいころ、お祭りの日に金魚すくいして 帰りにおまけ2匹もらって
帰ったのを思い出しました。
金魚の世界を楽しませてもらいました
水の中って楽しそう


 あむ     作:小風 さち


黒い立派な大きい犬のあむ でも、まだまだ子供のラブラドールなんだろうな
飼い主のかっちゃんとの楽しい毎日が、見えてきました
可愛いな 犬って 


 ゆうれいとすいか   作:くろだかおる


ゆうれいが ところてんを作る道具に入って「ぴゅ〜ん」と押し出されると
ミニゆうれいが絵本いっぱいに登場  笑っちゃう

スイカをつい食べてしまった罪滅ぼしのために、ゆうれい達がパチンパチンと
けなげに蚊退治をするところ、意外な展開で面白かったです



 にんじゃがやってきた 紙芝居   作:今村幸介

公園に突然、本物の忍者登場でござる
公園のお友達は大喜び,そしていろいろな事を教えてもらいます
ところが・・・ 
忍者への道はそう甘くはないでござるね にんにん 


今回は、多くの方が聞きに来てくださいました
お子さん達は勿論のこと、大人の方も大満足でお帰りになられました
絵本って子供だけのものではないんですね
大きくなりすぎた私たちも、心癒される時間が何よりです

おはなしぽけっと泉の皆さん
おしゃべり妖精の会の皆さん
10年も変わらずに「読み聞かせ会」「読み語り会」そしてミュージアムに関わって
下さってホントにありがとうございます 
改めて、お礼申し上げます
                  スタッフ jj 












続きを読む
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 11:27| 栃木 ☀| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

ワークショップ ハーバリウムづくり「小さなフェアリーランドを作ろう!」お知らせ

こんにちは!

8月18日(土)に、ワークショップ「小さなフェアリーランドを作ろう!」を行います。
内容は、フェアリーランド、つまり妖精の国をイメージしたハーバリウムづくりです
今回講師をつとめていただくのは、
日本ハーバリウム協会認定講師、小宅佐由里先生です。


妖精の国ってどんなところ?と疑問に思うかもしれません。
ごもっともです。
妖精の国は、いつも夕暮れのような薄明りで、緑の野原が広がっています。
また、妖精の言い伝えがたくさん残っているアイルランドは、美しい緑が豊かな島です。
そのため、エメラルド・アイランドとも呼ばれています。
コティングリー妖精事件の妖精写真も、本当に妖精の出てきそうな場所ですよね。

そして妖精の服と言えば緑色。妖精と緑色とは切っても切れない関係のようです。

IMG_20180802_0002_NEW.jpg
イラストはイメージです。
緑の豊かな妖精の国をイメージして、緑の多いハーバリウムです。
妖精のシルエットも入れることができますよ
瓶の中に自分だけのフェアリーランドを作ってみましょう!




ワークショップ ハーバリウムづくり「小さなフェアリーランドを作ろう!」

【日時】8月18日(土)午後1時30分〜 (午後1時受付開始)
【会場】表参道スクエア6階 多目的ホール1
【内容】フェアリーランドをイメージしたハーバリウムづくり
【対象】小学三年生以下は保護者同伴
【参加費】1500円(材料費)
【申込】妖精ミュージアムに直接、または電話で ☎028-616-1573
【持物】持ち帰り用の紙袋など

ただいま人数に若干の余裕がございます。参加を希望される方はお早めにご連絡ください。

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 11:44| 栃木 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする