2016年08月22日

ワークショップ「版画をやろう!」が開催されました

このところ雨が続きますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか

さて、21日は企画展関連イベントとして、
ワークショップ「版画をやろう!」が開催されました。
IMG_9256.jpg
講師を務めてくださったのは、栃木県版画協会の先生方です

IMG_9252.jpg


IMG_9253.jpg
初めに坂本先生からご挨拶があり、
島田先生が版画の技法などをお話してくださいました。
皆さま真剣に聞き入っています。

IMG_9266.jpg
今回のワークショップ、なんと先生方が各お客様に
1人ずつついてくださることに。

IMG_9261.jpg
つきっきりでご指導して頂けるという、大変贅沢な時間となりました


IMG_9263.jpg IMG_9269.jpg
作品は、先生方が用意してくださった、妖精などのモチーフ絵の他、
お客様が思い思いに持ち寄った絵をトレースして、版画に起こしていきました。

IMG_9279.jpg IMG_9278.jpg
彫った板に、絵具を塗って、紙に刷れば
色鮮やかな作品の完成です。

IMG_9260.jpgIMG_9259.jpg
お子様はもちろんのこと、大人のお客様の方も
夢中になっている姿がとても印象的でした。
タイトル通り、「版画をやろう!」という気持ちがわき起こってくる、
とても楽しいワークショップでした

IMG_9264.jpg
参加された皆さま、講師の先生方、本当にありがとうございました



IMG_9285.jpg
今回、ご指導くださいました栃木県版画協会の先生方の作品は、
現在ミュージアムで開催中の企画展、
「妖精が潜む版画展」にてご覧いただけます


IMG_9288.jpg IMG_9289.jpg
ミュージアム内のショップでは、企画展関連商品もお取扱い中です。
暖かで独創的な版画作品、大切な方へのお土産に、
自分へのご褒美に、いかがでしょうか。ぜひお手に取ってご覧ください。
(ショップ営業時間:11時〜16時 月曜定休)

IMG_9281.jpg
平成28年度うつのみや妖精ミュージアム企画展
  「妖精が潜む版画展」
期間:7月15日〜8月31日(会期中無休)
時間:午前10時〜午後8時 
場所:市民ギャラリー・うつのみや妖精ミュージアム内アートサロン

皆さまのご来館、心よりお待ちしております

(スタッフ YS)

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:51| 栃木 ☔| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

ワークショップでレプラコーンの人形を作りました

昨日はワークショップ「セントパトリックディ向けて小人妖精を作ろう」を
行いました。
アトリエ・リュミエールの鈴木あきこ先生のご指導のもと、
アイルランドの靴作りの小人妖精「レプラコーン」の人形を作りました。

ペットボトルに針金や新聞紙を付けて芯を作り、その上からに紙粘土を
貼り付けていって体を作りました。
ws1[1].jpg

ws4jpg[1].jpg

その後、紙粘土に色を付けたり、布やフェルトで服や帽子を作って飾り付けをしました。
ws2[1].jpg

皆様お好みの布などで飾り付けをされたので、カラフルで可愛らしいレプラコーンが
出来あがりました
ws3[1].jpg

特に今回はお子様の参加者が多く、その豊かな独創性や制作の素早さには驚きました!

鈴木先生、参加者の皆様おつかれさまでした!


そして、今回制作していただいた人形は、現在市民ギャラリーで開催中の
「セント・パトリックス・ディ展」(3月9日〜17日)で展示をしています。

力作揃いですので、どうぞお越しください!

(スタッフF)

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:43| 栃木 ☁| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

妖精の羽を作ろう

今日はワークショップ。
市内のデザイナー、武田慶子先生と一緒に針金のハンガーやナイロンのストッキングを使
って、妖精やドラゴンの羽を作ります。
特に幼稚園保育園と小学校低学年の子が多く来てくれました。

ハンガーは前もって先生の手で妖精かドラゴンの羽の形にしてあるので、作りたい方を選
びます。

20130810_2.jpg
まず、ハンガーの枠にストッキングをかぶせます。これもあらかじめ染めてカットしてあります。
いっぱい伸ばしたいけど電線が怖い!

20130810_3.jpg
そんなとき、突然ミヤリーが…!
たまたま別な用で近くまで来ていて、のぞきに来てくれました。
ありがとうミヤリー。羽も付いてる。

20130810_4.jpg
ストッキングの処理が終わったら、体に結び付けるためのリボンをホチキスなどを使って
取り付けます。
なかなかうまく止まらず苦戦。
でもこれでほとんど完成です。

20130810_5.jpg
後は思い思いにラメ入りのりやモールで飾りつけて、装着です。
かわいすぎる…。

20130810_6.jpg
皆さんおつかれさまでした。

【スタッフT】
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

オキャロラン先輩の巨大絵画に挑戦!!!

この度は講師にアトリエ・リュミエールの
鈴木あきこ先生をお迎えして
アイルランドの盲目のハープ奏者
ターロック・オキャロランの巨大な肖像を
みんなで描くというワークショップを行いました!!

20130316ワークショップブログC.jpg

当初はマニアックな内容で
お客様がいらっしゃるか不安でありましたが、、

開催当日には多くの方がお集まりくださり
無事に素晴らしい巨大絵画を完成させることができました!!

20130316ワークショップブログB.jpg

アマチュア絵画団体に所属する長いキャリアを持つ大人の方から
美大生、元気いっぱいのかわいい小学生たちが描いてくださいました!!

20130316ワークショップブログA.jpg

いろいろな方々の繊細な感性が集結し、
カラフルで個性溢れる巨大オキャロランが
完成いたしました!!

20130316ワークショップブログ@.jpg

皆様、ご協力ありがとうございました!!

今年の8月に行われるオキャロラン音楽祭でも
会場に飾らせていただきますので
ぜひ皆様がお描きになった作品の
輝く姿を観に会いにいらしてください*

オキャロラン先輩共々お待ちしております。

(スタッフM)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 11:49| 栃木 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

3月16日はワークショップですよ〜(^o^)丿

昨日のミヤラジで
度々ご宣伝させていただいた
妖精ミュージアムのワークショップが
3月16日(土)に開催されます!!

パズル絵画にチャレンジ!!!
〜コンサートに飾る巨大絵画を作ろう〜
3月16日(土)午前10時30分〜午後0時30分
場所は宇都宮市民プラザ6階多目的ホールです!!

ここで皆様に描いていただいた絵画は
3月17日開催のコンサート
「オキャロランの調べ Vol.3」の会場に飾ります!!

どんな絵画を描くのかといいますと、
ターロック・オキャロラン(アイルランドの作曲家・ハープ奏者)
の肖像画を分割して各々のパーツを好きな色で自由に
塗っていただきます。

完成品のイメージはこちらです↓↓
20130307ブログ用.jpg


定員20人、費用は無料です。
申込は3月15日までに、電話でうつのみや妖精ミュージアム(616-1573)へ
*残念ながら作品の持ち帰り不可でございますので予めご了承ください。

(スタッフM)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 13:37| 栃木 ☀| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

手製本

今日はワークショップ。
開催中の企画展にちなみ、本の手作り体験です。
講師はこども造形教室、アトリエ・リュミエールの鈴木先生です。

どういう本かというと、ハードカバーや上製本と呼ばれているようなもので、
表紙が硬くてしっかりしているのが特徴です。
今回は板紙の上に布を貼るタイプの表紙を作っていただきました。

まずは本文(中身のページ)周りの作製。
20120819_1.jpg

本文に付いた接着剤が固まってくるのを待ちつつ、表紙の作製。
↓これは芯になる板紙
20120819_2.jpg

そして終盤、表紙と本文を合体させます。
20120819_3.jpg

最後に見返し(表紙裏側の紙)を貼って完成です。
ちょっと高級な小ノートといった体。

長い時間神経を使う、大変な作業だったと思います。
鈴木先生、参加者の皆さんおつかれさまでした。
そしてありがとうございました。

(スタッフT)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 20:00| 栃木 ☁| Comment(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする