2017年08月14日

ミュージアムコンサート出演者ご紹介

今年の夏は、あまりお天気が良くありませんね
夏を通り越して、秋になってしまいそうです。

皆さま、夏のご予定は盛りだくさんですか?
どこに出かけようか迷っている方に、すてきなイベントのお知らせです

8月20日(日)に、ミュージアムコンサートを開催します
今回出演してくださるのは、

森のハープ弾き
阿久津 瞳さん です

日本の木でできたアイリッシュハープを演奏してくださいます



ミュージアムコンサート初出演の阿久津さんに、いくつか質問をさせていただきました

Q:ハープを始めたきっかけを教えてください
A:「借りぐらしのアリエッティ」の主題歌を歌ったセシル・コルベルさんに憧れたためです。

Q:ハープの魅力は何ですか?
A:音色が美しく柔らかいところ。アイリッシュハープは、持ち運びが比較的楽なところです。

Q:今後の活動の予定がございました教えてください。
A:森の中でのコンサート、自然ガイドをしながらハープを弾くことができればいいなと思います。
国産材のフィドルや、総栃木県産材ハープを作りたいです。

Q:お客様へのメッセージをお願いします。
A:アイルランドの曲からジブリやポピュラーまで、いろいろな曲をハープの音色で楽しんでいただきたいと思います。
たくさんの方のご参加をお待ちしています。


ミュージアムコンサートは、

日にち:8月20日(日)
時間午後5時〜6時
場所:うつのみや妖精ミュージアムライブラリーコーナー
入場無料

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております


(スタッフT

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:51| 栃木 ☁| Comment(0) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ミュージアムコンサートありがとうございました。

暖かくなったと思ったら急に冷え込んだりと、
春の気まぐれなお天気が続きますが、
いかがお過ごしでしょうか


さて、先日は「妖精ミュージアムコンサート〜横笛の調べ〜」を
開催いたしました
IMG_0210.jpg
横笛奏者・狩野嘉宏さんによる、
篠笛の魅力をじっくり味わっていただける贅沢な1時間となりました
演奏して頂いた中の何曲かをご紹介いたします。

IMG_0225.JPG
「凍星(いてぼし)」
一番高い音から低い音までまんべんなく使って作られたこの曲は、
演奏するのがとても難しいそうです。
演奏前に狩野さんは
「作り替えたいくらいですが、自分で作曲したので頑張ります」
とユーモアたっぷりのMCをされていましたが、
ひとたび演奏が始まると、美しい音に皆聞き入っていました。
高音から低音へと続くメロディを聞いていると、寒空に輝く星々の情景が浮かんできます


IMG_0199.jpg
「青葉の笛」
笛の名手であった平敦盛を歌った曲。
澄んだメロディが物悲しさを表しています


「五木の子守唄」
もとは熊本民謡ですが、篠笛に合わせて狩野さんがアレンジを加えました。
子守唄の穏やかな曲調と篠笛の優しい音が掛け合わされて、
暖かい気持ちになります。

「稗搗き節」
宮崎県の代表的な民謡で、ヒエを臼に入れて杵でつく時に歌った作業歌です。
のどかな雰囲気の曲調に、リズムに合わせてついている様子が浮かんできました。


IMG_0222.JPG 
MCでは、普段あまり知る機会がない篠笛について、
分かりやすく解説してくださいました
木の節がついている笛と、ない笛があるということ、
普通の楽譜以外に、漢数字と数字で音階を表す「縦譜」がある
ということなど、篠笛の神秘を垣間見ることが出来ました


お客様からの熱い拍手により、急遽アンコールも演奏して頂けることになりました。
「ふるさと」などよく耳にする音楽が織り込まれていて、
思わず一緒に口ずさみたくなります。

IMG_0200.JPG
篠笛のしっとりした魅力がたくさんつまった1時間となりました。
狩野さん、素敵なコンサートをありがとうございました

次回のミュージアムコンサートは、夏ごろを予定しております
詳細が決まりましたらホームページ等でお知らせいたします。
お楽しみにお待ちください


(スタッフYs)
続きを読む
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:45| 栃木 ☔| Comment(0) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ミュージアムコンサート出演者紹介


春らしい穏やかな日が続きますね
スタッフは花粉に参っていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、3月12日(日)は当館にて
「妖精ミュージアムコンサート 〜横笛の調べ〜」を開催いたします

今回ご出演してくださるのは、横笛奏者・狩野嘉宏さんです
狩野さん.jpg

一昨年12月に行われたミュージアムコンサートでは
マリンバ奏者 澤田奏恵さんとのユニット「かりさわの音彩」としてご出演され、
篠笛とマリンバの美しいコラボレーションを聴かせてくださいました

026.jpg
(2015年12月12日撮影)
包み込むような篠笛と暖かいマリンバの音色に、
ご来場のお客様もうっとり聞き入っている姿が印象的でした

今回のコンサートは、狩野さんソロでのご出演ということで、
横笛の魅力をたっぷりとお楽しみ頂ける贅沢な1時間となっております
日々の忙しさから少し離れて、心癒されるひとときをお過ごしください


「妖精ミュージアムコンサート 〜横笛の調べ〜」
日時:3月12日(日)午後6時〜7時
場所:当館ライブラリーコーナー
   ご予約等は必要ございません。
    当日、開始時間前に当館まで直接お越しください)


皆さまのご来場を心よりお待ちしております


(スタッフYs)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 13:33| 栃木 ☀| Comment(0) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

市民プラザコンサートでした♪

遅くなってしまいましたが・・・

新年あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い致します


1月8日は、市民プラザコンサートでした
今回は、Cheka(チェカ)さんによるヴォーカルと、Bolno(ボルノ)さんによるギターのデュオ演奏でした

IMG_0065.jpg

IMG_0068.jpg

IMG_0067.jpg



Chekaさんは小柄なのに、歌声がとてもパワフルそして美しい

IMG_0069.jpg

洋楽のカバーソングやオリジナルソング、そしてプログラムには載っていなかった日本の名曲「上を向いて歩こう」をボサノババージョンで歌ってくださったり
本当にあっというまの40分でした
心に響く歌って、いつまでも聴いていられますよねー


個人的には、オリジナルソングの「奇跡の日々」が好きです
プログラム配りをしながら、思わず涙がホロリ


東日本大震災を機に、お子様と一緒に宇都宮へ移っていらしたというChekaさん。
宇都宮の人たちがとても温かく、宇都宮という街が大好きだとおっしゃっていました
私も宇都宮が大好きなので、なんだかとっても嬉しかったです


宇都宮のソウルフードである「餃子」と、Bolnoさんの出身地・大阪のソウルフードである「お好み焼き」の作り方を、ものすごーくかっこよく歌ってくださった「Soul Cooking」という曲にも愛を感じます

IMG_0072.jpg


Ckekaさん、Bolnoさん、素敵な時間をありがとうございました

IMG_0084.jpg


(スタッフT
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:00| 栃木 ☔| Comment(2) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

市民プラザコンサート出演者紹介

皆さま、こんにちは
今年もあと3日で終わりですね
妖精ミュージアム・市民ギャラリーは、12月29日〜1月3日の期間、年末年始のため休館になります

年が明けたら、素敵なイベントがありますよ〜
1月8日(日)に、市民プラザコンサートが開催されます
今回ご出演いただくのは、Chekaさんです。
ヴォーカルChekaさんと、ギターのBolnoさんによるデュオ演奏をお楽しみください。

コンサート出演にあたって、いくつかご質問をさせていただきました


Q:市民プラザコンサートに出演しようと思ったのはなぜですか?
A:宇都宮を拠点に活躍されているアーティストさんのマネージャーさんにご推薦いただきました。普段の演奏会は夜が多いので、お昼の時間帯に、しかも観覧無料で楽しんでいただけるなんて素晴らしい機会だと思い、出演を希望しました。


Q:当日は、どのような歌を歌っていただけるのですか?
A:懐かしい洋楽ナンバーから、リリース中のアルバムに収録されたオリジナルソングまで、「音楽でみんなが笑顔になりますように」をコンセプトにお届けします。わたしにとって、曲の中に登場する「街」は「うつのみや」、「あなた」は「こども」です。それぞれの大切な場所や誰かを想いながら聴いていただけたら嬉しいです。


Q:今後の活動予定がございましたら教えてください。
A:近日では・・・
  ▶1月14日(土) 栃木県教育会館大ホール
  The BOOMのベーシスト山川浩正さんをはじめ、敏腕ミュージシャンの皆さんとご一緒にクローズドイベントにゲスト出演します。
  ▶1月22日(日) 新松戸アビルコーヒープラス
  今回プラザコンサートに出演させていただく2人でのデイタイム演奏会です。

  その他にも様々なバンドやユニットで関東を中心に演奏の予定がございます。
  ライブ情報はブログでご案内していますのでぜひチェックしてくださいね。
  ↓
  Chekaのブログ http://ameblo.jp/cheka1/ または「栃木県 チェカ」で検索


Q:最後にコンサートへの意気込みをお願いします!
A:県外で演奏する機会が多いので、宇都宮の皆さんに聴いていただけることが今からとても楽しみです。皆さんと笑顔の時間が過ごせるように心を込めてお届けします。どうぞよろしくお願いします。


市民プラザコンサートは、
2017年1月8日(日) 午後2時〜
入場料は無料です。
皆さまのお越しを心よりお待ちしております


それでは皆様、よいお年をお迎えください

(スタッフT

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 15:59| 栃木 ☀| Comment(1) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

市民プラザコンサートでした♪

秋も一段と深まり、各地で美しい紅葉が見られる季節となりました
妖精ミュージアムのあるビルのお隣、二荒山神社の木々たちの葉っぱも赤く色づいてきましたよ〜

本日、「第52回市民プラザコンサート」が行われました
リス音さん中原身和子さんによる、テルミンとエレクトーンの演奏でした



皆様は、テルミンという楽器をご存知でしょうか?
私は初めてお目にかかりましたが、とても不思議な楽器でした

IMG_9927.jpg

世界最古の電子楽器だそうです
どうやって音を出すかって?

IMG_9908.jpg

両脇のアンテナから磁気が出ていて、右手で音程・左手で音量を調節してメロディを奏でているんですって
目に見えない磁気を操って音を出してるなんて、スゴ技です



かたやエレクトーンは現代最先端の電子楽器。
エレクト―ンも素敵でした

IMG_9919.jpg


「両手と足を使い、オーケストラをフルカバーできてしまうんですよ〜」と説明があった通り、たくさんの音を同時に奏でる姿に思わず見とれてしましました



そんな二つの楽器のコラボレーション!

IMG_9923.jpg


おもちゃの笛やカスタネットも登場したり
テルミンで猫の鳴き声を表現したり

IMG_9912.jpg

クラシックはしっとりと
軽快な曲は、なんだか某夢の国にいるような感覚に・・・

もっともっと聴いていたかったです


リス音さん中原身和子さん
素晴らしい演奏をありがとうございました


次回のプラザコンサートは、
2017年1月8日(日) 午後2時〜
Cheka(チェカ)さんによる、ヴォーカル&アコースティックギターのデュオ演奏をお送りいたします
皆様のご来場をお待ちしております

(スタッフT
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:17| 栃木 ☁| Comment(0) | 音楽・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする