2020年08月01日

8月のギャラリートークでした♪

みなさま,こんにちは
いよいよ8月に入り,空模様も明るくなってきましたね

さて,本日は井村君江名誉館長によるギャラリートーク,
そして「妖精の国へようこそ!」の開催初日でした♪

先月同様,会場にはビニールシートを張り,
テーブルを撤去して座席の間隔を空けたり,
定員制にして整理券を配布したりと,感染症対策を講じての開催となりました。
井村先生も,フェイスシールドを着用して講演されていました♪

また,企画展初日ということもあり,取材のカメラが入ったりと華やかな雰囲気でした
(企画展につきましては,ホームページにて詳しくご案内しております♪
また,TwitterInstagramでも写真・動画を掲載しています

image0.jpeg
(※写真撮影時以外は,フェイスシールドを着用しております)

お越しくださいました皆さま,本当にありがとうございました。

次回のギャラリートークは,来月,9月5日(土)13時〜14時です
皆さまのご来館をお待ちしております

(スタッフ Y)
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 15:21| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

11月度の読み聞かせ会でした🐉🐉

みなさんお元気ですか?季節は秋から冬へ。
寒くなってきて、外出時はコートが手放せなくなりましたね⛄⛄
季節の変わり目は体調をくずしやすいですから、気を付けたいところです。
そんな中、11月23日におはなしぽけっと泉の皆さんによる読み聞かせ会が開催されました
たくさんのお友達が参加してくれて、にぎやかな会となりました。
その様子をお伝えします



今回の妖精紹介は・・・「ドラゴン」です🐉🐉
ドラゴン.JPG
ドラゴンと言えば、ミュージアムにもドラゴンが出てくる仕掛けがありますが、現在はお休み中です💦
楽しみにしてくれているお友達、ごめんね
ドラゴンたちが戻ってきたら、またお知らせしますね。

少し話がそれてしまいましたが、
ドラゴンと言えば、首が長く、大きな翼が生えたトカゲや恐竜のような姿をイメージすると思います。
でも、ドラゴンの中には「ワーム」といって、蛇のような長い体と翼を持っていない種もいます。
ヨーロッパの伝説ではドラゴンがよく登場しますが、たいてい、人を食べるような悪いドラゴンでした。
そしてそのようなドラゴンを勇者が倒すのが定番でした。
しかし、その一方でドラゴンはデザインにしばしば使われ、特に軍隊のエンブレム、紋章によく登場します。
それはドラゴンのもつ力強さにあこがれていたのだと考えられます。
ドラゴンの伝説はヨーロッパ以外でも世界中にあり、姿や性格もみんなちがっています。
もし本やゲームにドラゴンが出てきたら、これはどんなドラゴンかな?と注目してみるのも面白いかもしれません。



では、読み聞かせの本の紹介をしますね



「まじょがかぜをひいたらね」   作:高畠 じゅん子
まじょ.JPG
魔女がカゼをひいたら、どうやってなおすの?

まず病院に・・・行きません!
薬はクスリと笑うこと。
料理はママのだし汁(?)で?!

わたしたちからすると信じられないこともありますが、
カゼをなおすのはあんがい、ユーモアや笑いの力なのかもしれませんよ?
頭をやわらか〜くする本です



「シュークリームのおきゃくさま」   作:西村 彼呂子
シュークリーム.JPG
山のふもとにあるケーキ屋さん、毎日夜になると、子どもがシュークリームをふたつ買いに来ます。
受け取ったお金が白い小石にもどってしまうことから、ケーキ屋さんは子どもの正体を知るのですが・・・
やさしいお話をあたたかくノスタルジックな絵柄でみせます。




「ハンバーグハンバーグ」   作:武田美穂
ハンバーグ.JPG
この本はハンバーグを作っていく様子を追っていくだけ。人間は手しかでてきません。
でも心配することなかれ、読めばだれでもハンバーグを作りたくなっちゃう、
ザ☆おいしそうな絵本なんです。
「こまかくこまかくトントントン」「ちぎってちぎって」「わしわし わしわし」「ジュージュー」など
リズミカルなオノマトペも豊富で、読んでるだけで、だえきがあふれてきちゃいます。
今夜の夕ご飯はハンバーグに決まり☆



「おこりんぼママ」   作:ユッタ・バウアー
おこりんぼ.JPG
ママにおこられたペンギン坊や🐧🐧あまりにおこられたので、体がバラバラになって、いろんなところにとんでいってしまいます。
足だけになったペンギン坊やは体を探して歩き回りますが、見つからず・・・?
ユーモラスなイラストで親子の絆を描いた絵本です。



「このほん よんでくれ!」   作:ベネディクト・カルボネリ
このほん.JPG
人間の読み聞かせを聞いて、絵本に夢中になるオオカミ🐺
ぐうぜんその本を拾いますが、オオカミは字が読めません。
話の続きが知りたくて、動物たちに読んでほしいと頼みますが、
みんな怖がって逃げてしまいます。
やっと読み聞かせをしてくれるウサギ🐰をみつけたオオカミ、絶対に食べないと約束して読んでもらいますが・・・?
やさしいラストにも注目。読書の喜びにあふれた一冊です。



もうすぐクリスマス🎄サンタさんにお願いするプレゼントは決まったでしょうか?
ミュージアムもクリスマスの飾り付けでみなさんをお迎えしています
ぜひあそびに来てくださいね!

次回は12月21日(土)午前11:00〜11:30(※時間がいつもと違うのでご注意下さい)
おしゃべり妖精の会のみなさんによる読み語り会です!

みんなきてね〜〜〜

[スタッフA]




posted by うつのみや妖精ミュージアム at 10:16| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ミュージアムコンサートが開催されました♪♪

8月25日16:00〜17:00に妖精ミュージアムコンサート〜ギターの響き〜が開催されました

当日はお子様からお年寄りまで約80名の方がご来場下さり、大盛況のうちに終演を迎えることができました。
出演者は渡邊洋邦さん。格調高いクラシックギターの演奏を披露して下さいました。

妖精ミュージアムにぴったりな「精霊の踊り」や神秘的な雰囲気の曲を多数演奏して下さり、
会場も幻想的な雰囲気に包まれました

会場の声にこたえてアンコールも演奏して下さり、来場者の方も満足そうに帰って行かれました。


IMG_2321.JPG

IMG_2329.JPG

IMG_2330.JPG

渡邊洋邦さん、素敵な演奏をありがとうございました。

次回のコンサートは来年3月頃を予定しています。
お楽しみに

[スタッフA]

posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:25| 栃木 ☔| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

梅雨にも負けず・・・6月度の読み語り会です!

今年もじめじめした季節がやってきました〜〜〜🌂🌂
なんだかゆううつな日々だけど・・・だるーい気持ちをふきとばす6月の読み語り会の模様をお知らせします💛💛


まずは恒例のスタッフによる妖精紹介です!
今回紹介するのはグリフィン
気高い孤高のいきものです。
IMG_2185.JPG
百獣の王であるライオンの体、最強の鳥であるワシの頭と翼をもっています
とても強いため、昔から騎士や貴族がグリフィンのデザインを家紋や紋章にしました。
とても長い歴史を持っていて、約500年も前からグリフィンのデザインは使われています。
ハリーポッターシリーズの主人公が所属する寮「グリフィンドール」はグリフィンが由来になっています。
とっても、カッコイイ✨✨でしょ???



では続いて、おしゃべり妖精の会のみなさんによる読み語り会の様子をレポしちゃいます!


「お皿のボタン」
ボタン.JPG
それぞれのボタン人生・・・冒険ありドラマあり・・・・
最終話ということでさびしいですが、家にあるボタンをみるたびに
お話を思い出してしまいそう
今回はホワイト婦人に第二の人生(ボタン生)が・・・!?


「もくもくやかん」
やかん.JPG
カンカン照り🌞のある日、やかん、ポット、じょうろ、きゅうすが集まって・・・
もうすぐやってくる夏にぴったりのお話です。


「ぴょーん」
ぴょーん.JPG
ページをめくるたびに、いろんな生き物が「ぴょーん」とはねる🐸🐸
あなたはだれの「ぴょーん」が好き???
小さいのにダイナミックさもある絵本です。


「ちょんまげとんだ」
ちょんまげ.JPG
ちょんまげよどこへ行く・・・?
ちょんまげかぶると強くな〜〜〜る
あなたの頭にもやってくるかも?
元気をもらえるエネルギッシュな絵本です

IMG_2153.JPG

来てくれたお友達が、おばけちゃんにちょんまげとまわしをつけてくれたよ!



梅雨は雨が多くて外で遊べないけど、たくさん本を読めるチャーンス😊😊
あなたも本との一期一会を求めて、図書館や本屋さんにでかけてみませんか?
おしゃべり妖精の会の皆さん、いつも素敵な読み語り会をありがとうございます。


次回は、7月27日の11:00〜11:30(時間がいつもと違いますのでご注意下さい)
おはなしぽけっと泉の皆さんによる読み聞かせ会です!
みんな来てね〜〜〜〜

〔スタッフA〕
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:41| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

いよいよ令和!令和初の読み聞かせ会がありました🌸🌸

ブログの更新が遅くなって申し訳ありません

5月の25日に「おはなしぽけっと泉」のみなさんによる読み聞かせ会が行われました!
元号が「令和」に変わってから初の読み聞かせ会です

それでは妖精紹介からいってみましょーーー!



今回紹介するのは「セイレーン」です。


ギリシャ神話に登場する海の怪物で、上半身は少女、下半身は海鳥の姿をしています。
(下半身は魚の場合もあります)
美しい歌声♪で船員たちを魅了し、船を難破させるといわれています

スターバックスのマークのシンボルにもなっているんですよ!

また、「サイレン」という言葉はセイレーンからきています。



ではいよいよ、おはなしぽけっと泉のみなさんによる読み聞かせ会です
今回はどんな絵本が登場するのかわくわくしますね!




「シマウマだけどウサギ」


シマウマの模様をよ〜く見ると?ウサギ🐰が!
ワニが輪になってる〜〜〜
カレイとヒラメのちがいって??🐟
だまし絵やかくし絵で大人も子供も楽しめる絵本です



「おやおや おやさい」

野菜.JPG

今日は野菜のマラソン大会
だいすきなカボチャも、ちょっとにがてなニンジンも走るったら走る!
ラディッシュはダッシュでニンニクは筋肉ムキムキ?!

だれが一等賞になったのかな〜〜〜???



「これはちいさな本」

ちいさな.JPG

本を知らない赤ちゃんロバに、本の大好きなサル🐵が「本」のことを教えます。
本ってかむもの?かぶるもの?飛ばすもの?
二匹の掛け合いが楽しい一冊。



「こわがりつばめのピッピ」


つばめのピッピはこわがりで、まだ一度も巣からでたことがありません🐣
そんなある日、ピッピをかばったお母さんつばめがケガをしてしまいます。
ピッピは・・・・?
ピッピの成長が、胸を打つ一冊です



令和初の読み聞かせ会、みなさんはどの本が一番スキ??
おはなしぽけっと泉のみなさん、いつも楽しい読み聞かせ会をありがとうございます💛💛

                                  [スタッフA]
posted by うつのみや妖精ミュージアム at 18:11| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

GW 突入!おしゃべり妖精の会の皆さんによる「読み語り会」がありました

とうとう
平成の時代とお別れですね

名残惜しいような、また新元号への期待を持ちながらのなが〜い
GW いっぱい楽しんでしまいましょう

GW初日の4月27日におしゃべり妖精の会の皆さんによります
「読み語り会」がありました
様子をお知らせしますね

まずは、恒例のミュージアムスタッフから妖精の紹介から始まりました
4月の妖精は、水の精「ニックス」「ニックサ」です


湖や川の家に住み、姿は人間のようですが歯の色は緑色で、緑色の帽子を
かぶっていると言われています
女性のニックスは美しい少女の姿で綺麗な服を着ていますが、いつもその服は、
濡れています晴れた日には、土手や木の枝に座って、長く美しい金髪をくしで
といていたりします そして、この世と思えないほどの美しい声で歌を歌います
その声を聞くと魔法にかけられたように気が、遠くなって水の底に引き込まれてしまうのです
人が、溺れそうになる時、ニックスが水面で踊っているのが 見られると言われています

では、おしゃべり妖精の会の皆さんによります 「読み語り会」の始まりです

 お皿のボタンより はりきりとっつぁん 作:たかどのほうこ

お皿のボタンシリーズも9つ目、最後から2つ目となってしまいました
茶色の4つ穴の大きいボタンは高橋家のおじさんのズボンのボタンです
中年太りとなったおじさんのボタンは、取れたり、くっつけてもらったり・・
取れてしまうとお皿のボタンの仲間入り 

 そらまめくんのベッド   作:なかや みわ

わあ〜〜 そらまめくんのふわふわベッド すご〜〜く気持ち良さそう
僕の大切なべッドがなくなってる〜
えー 卵あたためてる〜〜
大切な物をみんなに貸してあげる勇気と思いやりが沢山詰まった絵本です

 こんなしっぽでなにするの?  作:スティーブ・ジェンキンス ロビン・ペイジ

色々な動物の目・鼻・口・しっぽ  じっくり見ているとなんか変な感じ
動物好きのお子さんと一緒に読んだら 楽しさ倍増でしょうね


 とらのこさんきょうだい かえうたかえうたこいのぼり  作:石井 聖岳

 
5月5日ももうすぐ
大きい鯉のぼりや ベランダの赤ちゃん鯉のぼりが今年も青空を元気よく泳いでいます
気持ちよく泳いでいる鯉のぼりを見て、とらのこ3兄弟や子供たちが感じる事って、
無限なんだな


おしゃべり妖精の会の皆さん 今月も楽しい「読み語り会」をありがとうございました
おしゃべり妖精の会の皆さんは、ミュージアムが開館してから10数年ずっと
お世話になっています
最初の頃に聞きに来てくださったお子さんは、きっと中学生、高校生くらいになっているのでしょうね
最近は少しこじんまりしてしまった絵本の会ですが、皆さんに喜んで頂けるように
輪を広げていきたいと思っています


次回はおはなしぽけっと泉の皆さんによります「読み聞かせ会」です
5月25日 (土) 13時30分〜14時00分
お楽しみに〜
              Staff jj 








posted by うつのみや妖精ミュージアム at 17:49| 栃木 ☁| Comment(0) | 企画展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする